おいでおいで (百文字怪談)

短編1
  • 表示切替
  • 使い方

おいでおいで (百文字怪談)

吹き荒ぶ突風。荒れた海。

植物も育たない枯れた岸壁。

恐怖もない。後悔もない。

あと一歩前に足を踏み出せたら全てが終わる。

なのに私は踏み出せない。

海面から夥しい数の白い手がおいでおいでと私を誘うから。

Concrete
コメント怖い
1
5
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ