トイレの個室で -世にも奇妙な怪談5-

中編3
  • 表示切替
  • 使い方

トイレの個室で -世にも奇妙な怪談5-

wallpaper:218

ヨシコさんは、その日も遅くまで仕事していた。

「学校の先生って忙しいのよ」

ヨシコさんは中学教師。

その夜も書類作業に没頭していた。

「家庭がある先生はさすがにちゃんと帰るんだけど、私は独身だったから...」

気が付くと、最後の一人になっていた。

「仕事は無事終わったんだけどね」

帰り支度をしている時、腹痛が襲ってきたのだという。

「その校舎、かなり古くて、電気が自動でつかなかったの」

スイッチを入れなくては明かりが灯らないが、そんな余裕はなかった。

真っ暗な廊下を通り、トイレへ向かう。

wallpaper:207

歩いている途中、彼女は恐ろしいことに気付いた。

自分のものではない足音がしている...

思わず一瞬立ち止まった。

足音は止んだ。

気のせいか...そう自分を納得させ、トイレに入る。

wallpaper:1

「廊下のこともあったし、今度はちゃんと電気を点けようと思ったんだけど...」

スイッチは壊れていた。

腹痛は限界に近くなっており、仕方なく携帯の明かりで個室に入る。

用を済ませ、ホッとしている時だった。

彼女はギョッとした。

「コツ、コツ、コツ...」

さっき聞こえた足音だった。

足音はこちらに向かっていた。

「コツ、コツ、コツ...」

恐怖に怯えているうちに、足音はトイレに入ってきてしまった。

心臓の鼓動が速くなる。

ふと、彼女は財布に入れているお守りを思い出した。

「私、霊感ゼロなんだけど、一応持ってたの」

それは彼女がお婆さんから貰ったものだった。

かなり力のある祈祷師から譲り受けたものだという。

「私の実家は千葉なんだけど、はるばる九州からもお客が来る程だったらしいの。

知る人ぞ知る、といったところね」

バッグからお守りを取り出し、握りしめる。

sound:14

「コツ、コツ、コツ、、、コンコン」

"それ"は、トイレのドアをノックし始めた。

個室は5つ。

入り口から一直線に並んでいる。

彼女は真ん中、三番目の個室に入っていた。

sound:14

「コンコン、、、」

一番目。

sound:14

「コンコン、、、」

二番目。

sound:14

「コンコン、、、」

三番目。

彼女の個室だった。

恐怖に息が詰まりながらも、お守りを握りしめる。

sound:14

「、、、コンコン、、、コンコン」

ノックは彼女の前を通り過ぎていった。

足音は消えた。

ふぅーっと一息つき、お守りに感謝する。

ふと上を見上げた。

彼女はギョッとした。

wallpaper:530

個室の上から、老婆が覗いていた。

老婆の顔はしわくちゃで、、、目がなかった。

黒い穴になっていた。

wallpaper:570

老婆は身を乗り出してきた。

彼女は縮み上がった。

乗り出してきた腕は毛だらけだった。

ヨシコさんはお守りを握りしめたまま失神した。

wallpaper:1

---

気が付くと朝になっていた。

助かった...彼女はほっとした。

が、すぐに異変に気付いた。

壁が赤く汚れていた。

よく見ると、それはルージュで書かれたメッセージだった。

「幽霊じゃないよ。」

床を見ると、バッグの中身が散乱していた。

財布と鍵がなくなっていた。

「あの後すぐに警察に通報したわ。

お婆さんなんだけど、あの後ディスカウントショップでそっくりのマスクを見つけたの。

暗かったから分からなかったのね」

それ以降、彼女はなるだけ早く帰るようにしているという。

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
94910
6
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ

ロビンミッシェルさん:
怖い&コメント頂きありがとうございます。
想像頂いている通りです。
他の作品も読んで頂いているようで、大変ありがたいです。
今、蟲ものの構想ができあがりつつありますのでご期待下さい。

今回の犯人は小粋なサプライズ好きということで...笑

えんぴつさん:
コメント頂きありがとうございます。
やはり人間が一番怖いと思います。
なにしろ、あなたの周りに沢山いるのですから。。。

表示
ネタバレ注意

人間って怖いいいいいいいいいい((((;゚Д゚)))))))

表示
ネタバレ注意

トイレの密室で、上から覗き込まれるなんて…この怖話見てから、やっぱり1番怖いのは、生きてる人間だって思い知らされました…(;´Д`A

表示
ネタバレ注意
表示
ネタバレ注意
表示
ネタバレ注意

>幽霊じゃないよ・・・
「バカ~!幽霊の方がよっぽどいい・・・訳じゃないけど
変質者も嫌だ!ってゆ~かお金返せ~!」ってとこですかね。