短編1
  • 表示切替
  • 使い方

あんよが上手

「あんよが上手」

生後十二ヶ月の赤ちゃんが、おぼつかない足取りで歩いている。

「あんよが上手、あんよが上手」

餅のような頬を赤く染めて、時々手を振ったりして歩いている。

nextpage

「それ、もう少し」

部屋の壁から壁まで五メートルの冒険、ゴールはもう目の前だ。

「よく頑張った、えらいねー」

赤ちゃんは満面の笑みで、まるで誰かとハイタッチするみたいに壁を叩いた。

nextpage

部屋の片隅で、母親は唖然とした表情で座っていた。

我が子の驚くべき成長を目の当たりにして、腰を抜かしたみたいだった。

赤ちゃんは体の向きを変えると、再び壁へと向かって歩き出した。

鼻にかかった幼いかけ声が、二人だけの空間に響き渡った。

nextpage

「あんよが上手、あんよが上手」

Concrete
コメント怖い
0
2
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ