短編1
  • 表示切替
  • 使い方

誰の声だ

勤務先で起きた変な出来事(実際の御話)。

「日配箱菓子担当者、日配箱菓子担当者、総合案内迄」

箱菓子担当者のパートさんは私と休憩中だったので、私が階下の売り場に急いで、総合案内に確認しに行った。

「え?呼んでないけど?」

レジさんに言われて、では私の勘違いかなと、今度は事務所に行く。

「呼んでないよ」

怪訝な顔で返されて、再び食堂に戻ると、昼の小会議が始まる音楽が鳴って、上司が外出しているのを思い出して、書類も無いのに席に着くと、丁度外出していた筈の上司が入室して来て、こちらの件は事無きを得る。結局、階段の登り降りで二往復と、ちょっとしたならぬショボくれた運動になったが。

*********************

「日配箱菓子担当者、日配箱菓子担当者、総合案内迄」

声の感じは事務員さんなんだけど、箱菓子担当のパートさんから驚くべき事実を聞く。

私が声の主だと思っていた、当の事務員さんは、本日は休みなのだと言う。

然し、パートさんもその放送案内を聞いていたし、聞いた事の無い声だったと言う。もっとも、上司が対応したのだろうと、気にも止めていなかったとの話である。

では、一体誰が呼んだのか。

Concrete
コメント怖い
6
14
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ
表示
ネタバレ注意
返信
表示
ネタバレ注意
返信
表示
ネタバレ注意
返信
表示
ネタバレ注意
返信
表示
ネタバレ注意
返信
表示
ネタバレ注意
返信