中編3
  • 表示切替
  • 使い方

加賀君

中学生の頃、加賀君にメールアドレスを教えました。

加賀君は同じ幼稚園に通っていた男の子でしたが、小学校・中学校は別の学校に通っていたので卒園以来は会っていませんでした。

nextpage

中学にあがり、記憶はあいまいですが体育の授業中だったと思います。

幼稚園から中学まで同じ学校に通っている友人から「加賀君がメールアドレスを知りたがっているが教えてもいいか」というようなこと聞かれ、いいよと返事をしたのです。

nextpage

その日から加賀君とメールをやり取りするようになりました。

当時携帯は持っていなかったので家のパソコンを使ってメールをしていたのは懐かしいです。

nextpage

そんなある日、加賀君からメールで告白をされました。

「幼稚園のころからずっと好きだった。付き合うなら中学生に上がってからだと思いずっと我慢していた。」と。

加賀君の一途な思いは嬉しかったのですが、当時同じ部活の男子とお付き合いをしていたこともありお断りしたのです。

nextpage

そこからでした。

しっかりお断りしたはずなのに加賀君の中では私と付き合っている認識だったらしく、共通の友人に付き合っていると言いふらしたり、毎日のように恋人のようなメールが送られてくるようになりました。

nextpage

付き合ってはいない、このようなことはやめてほしいと加賀君本人にも伝えましたが気持ちは伝わらず。

何度かメールアドレスを変えて、周りに漏らさないよう頼んでいてもどこからか漏れてしまう。加賀君のアドレスを拒否してもアドレスを変えて送ってくる。

そのうちメールアドレスを変えるのも拒否するのも面倒になり、加賀君からの連絡は無視するようになりました。

nextpage

高校に進学しても加賀くんからの連絡は変わらず。 

(高校生になり携帯を買ってもらったのでパソコンとは別のメールアドレスでしたが、なぜか携帯のアドレスも漏れていました。もちろん共通の友達には連絡先を教えないでほしいと話していました。)

nextpage

高校の頃はどの大学へ進学するのかをしつこく聞かれ、共通の友人にも「どこの大学にいくのか知りたがってたよ」と言われたので「慶應目指してるって言っておいてよ」なんて適当に返事をしたこともありました。

また、高校に進学後、何度か実家の最寄り駅で待ち伏せされていたこともあり親にも相談しましたが、あまり真剣に相談にのってもらえず…。

nextpage

大学進学後はパタリと加賀君からの連絡はなくなり、加賀君が慶應大学に進学したことはしばらくしてから知りました。

その後社会人になったあとも加賀君からの連絡はありませんでした。

nextpage

社会人になり一人暮らしを始め数年後、転職に伴い引っ越しをしました。

1月2日。近くのコンビニからの帰りにポストをみると1通の年賀状が入っていたのです。

数年前から年賀状じまいをしていて、年賀状を出すこともなければ年賀状が届くこともほとんどありませんでした。

しかもつい最近引っ越しをしたばかりで新しい住所を知っているのは家族と2人の親しい友人だけでした。

nextpage

(誰だろう)

年賀状には干支のイラストの下に

「久しぶり 結婚しました 今度飲みにでもいこう」

とメッセージがあり、表面に返すと差出人には加賀君の名前がありました。

nextpage

ぞくっとするとはこういうことなのか。

高校を卒業して10年以上連絡はなかったので、加賀君のこともこの時まで忘れていました。

nextpage

なぜ住所を知っているのか。

家族からはありえません。親しい友人2人も加賀君とは面識がありません。

何をされたわけでもない、年賀状1枚が届いただけですが身の危険に似たものを感じました。

nextpage

引っ越ししたばかりなのに、また引っ越しすべきなのか…

それにしても加賀君結婚したんだ。

Concrete
コメント怖い
10
7
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ
表示
ネタバレ注意
返信
表示
ネタバレ注意
返信
表示
ネタバレ注意
返信
表示
ネタバレ注意
返信
表示
ネタバレ注意
返信

こんな事は幽霊よりこわいよね(T_T)

返信

@イチ さま

ご丁寧にお返事ありがとうございます!
「その可能性があるのか!」と思いましたらビビりなので怖くなってしまっただけでして...笑
可能性に気がつかせて下さったことに感謝です!
むしろ謝らせてしまい申し訳ございません...。

まだまだ寒い毎日です。くれぐれもご自愛くださいませ。

返信

@m あ、ごめんなさい💦
でも可能性としてはあるかも…と

返信
表示
ネタバレ注意
返信
表示
ネタバレ注意
返信